ムラタクンロボと旧森田銀行

d0188392_1821839.jpg


先日訪れた三国の「旧森田銀行」

レンガ作りの外観で、和の建物と違った趣があってまた面白い。

中に入ると、とても銀行とは思えないくらい立派な建物で

漆喰細工で飾られた壁にヒノキの一枚板のカウンター

壁の至るところには色目や硬さの異なる木を見事に組み合わせて作る寄木細工という手法に手

つくられた見事な 花のグラディエーションの装飾

花飾りという彫物

これは大理石か?と見間違えるぐらいコンクリートを見事に大理石の様に見せた左官の技物

ここにある技術は今では再現できな

当時の職人さんの技が込められているそうな。

訪れた日は、天井まで吹き抜けになっている開口部にある2階のテラスから碁盤の目の様に

沢山のピアノ線が張られていた。


普段目にする事が無いので、無料で館内を案内してくれるガイドさんに質問したところ

「ムラタクン星空のロボットクリスマスツリー展」というものが12月7日から開催されるので

その会場の準備だったそうな。

このムラタ君は、小学生の子なのだが、紙にロボットの絵を描き、立体に組み立てていくそうな

今回展示される彼が作ったロボットは100体

彼が作るロボットには1体、1体それぞれに物語があるそうな。


昔、スケッチブックにロボットとか絵は書いたが、立体にしようって発想はなかったな

遊びの道具とはいえ、その発想、工夫素晴らしいな。

http://www.sakai-bunka.jp/morita/?cat=2


この旧森田銀行の目の前にある「カルナ」というジェラート屋さんもお薦め

お近くの方、機会があればいってみてくださいませ。


写真:「Old Days 昔をしのぶ」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ykubota2010 | 2010-12-07 18:45 | 雑記