ラストサムライ ~誇りを~

d0188392_1847531.jpg


 先日、TVで放映されていた映画「ラストサムライ」

おいらの好きな映画の一つ。

 映画だというのはわかってはいるが、

この映画を見ていると

「日本人としての誇り」

一人の人間としての生きざま

尊厳みたいなものを

いつも思い起こさせてくれる。

 劇中の渡辺謙の雰囲気が、どこか親戚のおじさんににた雰囲気があって

好きなのもある。

 あまり政治の話は好きではないが、

ここのところの政治をみていると。。。なんだか自分の懐を肥やすこと

派閥、権力争いをしているだけで…

目の前の震災への対応を含め、

国益はどこかへいってしまっている。

国民にも国外にも

日本人はこんなに国が不安定なのか?



身内が苦しんでいるときに、権力争いをする。。。

そんなおかしなイメージをばらまいている気がする。


 国の礎を築いてきたご先祖様たちがみたらきっと嘆くに違いない。


 今一度、自分たちの足元を見つめ直して

襟元を正してほしいものだ


写真:「身を乗り出して」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ykubota2010 | 2011-06-03 19:02 | 雑記