フレーム

d0188392_17565646.jpg


21世紀美術館の展示「ブルー・プラネット・スカイ」

この展示を見たとき写真と一緒だなと感じた

日々姿を変える空を四角のフレームを通して見る。

そこに切り取られる空の表情は、刻一刻とその表情を変え

日々違った表情を見せてくれる。

 夜の姿はまだ見たことがないが、このフレームを通してみる

夜の星もまた面白いだろうなと感じる。

写真と違って自分で自由な角度にふれないのが

ちょっともどかしいところもあるが、

一見すると同じようで同じじゃない時間が流れている。

そんなシンプルな事に気づかせてくれる

この展示

何度見ていても飽きることがない

 刻一刻と表情を変える無限の絵が常に

このフレームに描かれる

次はどんな絵をみせてくれるのだろう!?

写真:「Sky Gate」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ykubota2010 | 2012-02-28 17:59 | 雑記