チャイとティー

d0188392_18242197.jpg


ここのところ読んでいる深夜特急。

いよいよ最終章になってきた

旅もアジア圏とヨーロッパ圏の交差するトルコ

今話題のボスポラス海峡を越えるとギリシャになる。

この海峡をはさむと違った文化の空気があるそうな。

文中で面白いなと思ったのが、

大陸が陸続きで分かりにくいアジア文化圏と

ヨーロッパ文化圏の区分けは

お茶の発音で分かるという一説

アジア圏はCで始まるチャイ(Chai)、茶(cha) と発音

ヨーロッパ圏はTで始まるティー(Tea)、イタリア(Te)、​ドイツではテー(Tee)の発音になるという

ギリシャ人と作者の会話のくだり。

コーヒーを飲むのはヨーロッパ圏なんていうくだりもあった。

 陸路を伝わって伝来したのか、海路をたどって伝来したかで呼び​名がかわったそうな

 今まで御茶の発音の仕方で、文化圏が分かるなんて考えたことは​なかった(;^^A

なかなか面白い。

こう考えてみるとほかの食べ物などでも、伝来ルートが陸路なのか​海路かで

呼び名が変わるものがあるのだろうな


 旅行といえば、この方の名ナレーションをおもいだす​。

 ジェットストーリーム
http://youtu.be/S45sZVbKm-g

写真:「Corridor」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ykubota2010 | 2012-03-21 18:24 | 雑記