蜘蛛と糸

d0188392_18454655.jpg


春先になると一斉に咲き始めた花々の間を

気持ち良さそうにひらひらと乱舞する蝶

そんな蝶を捕まえようと 

あちらこちらに綺麗な放射状の巣をはる蜘蛛も

なんとなくその姿と蜘蛛の巣に引っ掛かった時の不快感から

苦手な方も多いのではないかと思う(;^^A

 その蜘蛛の糸を使ってバイオリンの弦を作れるそうな。

蜘蛛の糸を1万本より合わせた弦は、音質もナイロン製の弦よりい​いそうだ。

そのうち、ギターや様々な弦楽器にくもの糸がつかわれるようにな​るのだろうか


それにしても蜘蛛の糸を使って、バイオリンの弦を作ろうって発想が

また​ユニークで面白いなと感じる。

こんなユニークな取り組みが増えると世の中もっと面白くなるのかな~♪



以下 ニュースより抜粋

 クモの糸を研究している奈良県立医大の大崎茂芳特任教授(65​)(生体高分子学)が、クモの糸を束ねたバイオリンの弦は、広く​使われるナイロン製の弦より強く、音質も優れているとの調査結果​を、米物理学会誌「フィジカル・レビュー・レターズ」の最新号(​13日発行)で発表した。
大崎教授は約35年間、クモの糸を研究しており、2年前に約1万​本ずつより合わせた太さ0・75~1ミリの弦を作ることに成功し​た。
 電子顕微鏡による調査では、より合わせることでクモの糸の断面​は円形から多角形に変形することが判明。これによって円形のナイ​ロンの弦に比べて強度は4割、弾性が3割増していた。
 音の周波数の解析では、高音域でナイロン弦の倍以上、強い音が​出ることがわかった。プロ奏者にナイロンの弦のバイオリンと弾き​比べてもらったところ、クモの糸の方が輪郭のしっかりした音で、​柔らかく深みがあるとの評価を得た。


写真:「乱舞」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ykubota2010 | 2012-04-20 18:47 | 雑記