d0188392_17594612.jpg


  ここのところ、家族が屋久島へ旅行へ行く

ということで、いろいろ情報を調べていたせいか

旅に出かけたくなってきた(;^^A 

 先日のイモトさんのアコンカグアへの登頂チャレンジや

椎名誠のあやしい探検隊シリーズ見たりしたせいもあるのだろう。

 が、流石に思い立ってふらっと海外へ出かけるわけにもいかないので・・・

いや自分でハードルを作ってるだけか!?

 そこにきて、以前から気になりつつもまだ読んでいない

旅のバイブルなんて話をきく『深夜特急』に関心がふつふつとわいてきた

都合の良いことにyoutubeにはそんな「深夜特急」を大沢たかお氏主演で

ドラマ化した動画まである。

みるとますます旅したくなるだろうなと思いつつ。。。おもわずポチっと

みっちゃった。。。

そこに映し出されるのは、懐かしい香港の街角。

重慶マンション。。。

あ~この通り昔の会社にいたころ良くうろうろしたな。

そうそう、こんなかんじだよ!!

そういえば街のにおいは。。。こんな匂いだったよな

よく子のフェリー乗ったな。

なんて思うとますます、虫がうずいてくる。。。

う~がまん。。。

とりあえず、旅立ってしまう前に

ほんを借りて読んでみようか!?

逆効果か?

などと思いつつ

 もし今訪れたら

当時訪れていた香港はどう見えるんだろうか?

間違いなく昔よりあちらこちらへ行くんだろうな~♪
 
とりあえず、うずく旅の虫を抑えるのに

まずは深夜特急読んでみようかな

写真:「Sweet Time」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-23 17:55 | 雑記
d0188392_21512168.jpg


 友人たちと食事へ行くのに

居酒屋や割烹や焼き鳥

もうまいが

たまには円卓を囲み

盛りだくさんの中華料理を

和気あいあいと話しながら

食べる時間もまた楽しい

 個別のお皿に盛りつけられた料理で

給仕される食事もいいが

好きなものを小皿に取り分けながら食べる

中華もまた良いものだと感じる。

円卓を回す楽しさもある

たまには中華を食べに行こうかな




写真:「お昼へ~♪」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-21 21:57 | 雑記
d0188392_18332165.jpg



昨夜のテレビ番組「世界の果てまでいってQ」にて

芸人のイモトさんが、南米最高峰のアコンカグアへの

登頂チャレンジする特番が放送されていた。

 結果として登頂はできなかったが、

過去にキリマンジャロやモンブランを登りきった事自体

十分に凄い事だなと感じる。

 イモトさんのそのメンタルの強さに感心する。

 体力的な面や技術面も必要なのだろうが

やはり『心』が折れてはチャレンジもままならない。

そして、そんな彼女をバックアップし、

そのチャレンジを陰でささえ続けた

角谷氏をはじめとするガイド陣が凄いなと感じた。

 途中体調不良から、メンタル面で負けそうになっていた

イモトさんを上手に上へと連れいく。

 体調、安全面のコントロールをしつつ、プロではない

イモトさん、ディレクター陣を登頂へと導いてくのは

それだけの技量がないとできないことだろうなと感じる。


 また、厳しい局面を迎えれば、全体の能力などを考え、

全員を生きて返すことに注力する。

 あたりまえといえば当たり前のことなのだが、

とても大切な心がまえ。

 厳しい状況であっても、チャレンジする判断をするのは

どちらかというと下しやすい。

 が、進みたい! やりたいと思っている人間を説得し、

撤退する判断は相当に勇気がいる。

 目の前にすればやっぱり進みたいのだから。

自然をなめた瞬間、過信した瞬間から

やばい目にあう事もおおい(;^^A


 ジャンルは違えど僕自身も人の命をお預かりする

ガイドをしているとやはり忘れてはいけない

大切な心構えだなと感じる。

生きていれば、またチャレンジできるチャンスがある。

笑って家族の元へ返すのがやはりお仕事。

 リベンジするのか? わからないが、できたら

またリベンジしてほしいな




 
 話は少し横にそれるが、

登頂自体危ぶまれていたディレクターの

石崎さんが一番元気だったのも

また彼が努力した結果なんだろうな

彼もまた称賛に値すると思う。


 それにしても、こんな番組をみていると海だけじゃなく

山にも登りたくなってくる。。。危険だ(;^^A
写真:「宇宙旅行」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-20 18:34
d0188392_20221976.jpg


 デートの定番!?

大観覧車

 ゆっくりと回る観覧車

遠くの風景をゆっくり眺めつつ

ドキドキしながら

甘い!?ひと時や

緊張のとき

甘酸っぱいとき

気まずいとき

悲しいとき

そんなドラマが繰り広げられる大観覧車

沢山のゴンドラがあり、

沢山の思い出がこの空間につまっている

次の新しいドラマを作るのは君だ

写真:「Ferris wheel」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-19 20:48 | 雑記
d0188392_22284635.jpg


 先日、ネットを見ていたときにしったのだが

とある大学の研究で

人間の文字認識は、若干の間違いがあっても

頭とお尻のスペルがある程度正しければ、 

そのまま読めてしまうそうな。

ちなみに日本語の文章でも同様

人間の補完能力ってのは凄いなと感じる

壁に描かれた抽象的なシルエットも

また人の横顔として認識できる

人間てのは

便利な能力をもった生き物なんだなと感じる

写真:「シルエット」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-18 22:32 | 雑記
d0188392_1833437.jpg


 先日、京都で

まちをぶらぶらしていたときに

ふと見上げると

ビルには大きなクジャクのオブジェが

初めてそこにオブジェが展示されていることに気づいた

かなり大きいものだけど、意識してないと

意外と見ているようで、見ていないものだなとあらためて感じる。

 ビルに取り付けた看板同様に

それぞれ思いがあって飾ってるのだろうけど

このクジャクの像はどんな思いを込めて

ビルに取り付けたのだろうか?

 
 そこに存在しているが、

気づいていないものも沢山あるのだろうな


写真:「peacock」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-17 18:37 | 雑記
d0188392_1865458.jpg


 最近はあまり見なくなったが

よく子供のころ行った縁日

 威勢の良い売り子さん。

そして、あちらこちらにこだまする

子供たちや家族の楽しそうな声や

ゲームに興じる音を聞いてるだけでも

華やかな賑わいがあり、ワクワクしてくる。

 縁日の楽しみの一つに

大道芸人、パフォーマーによる曲芸や

様々なパフォーマンスがあり、

見ているだけで、笑いやドキドキしたり、驚きがあったりと

縁日の楽しさをさらに高めてくれる。

 そんなパフォーマンスといえば、

パントマイム、火吹き、ジャグリング、手品等 

いろんなものがあるが綱渡りなどもなかなか面白い

 柱と柱の間を結ぶ細いロープの上を自由自在に動き回る。

そんな細い綱の上をよく歩けるものだ感心するのだが

なんでもカナダでこんど凄いチャレンジをする方いるそうな

なんと! あのナイヤガラの滝で綱渡りをするそうな!!!

滝の両岸にクレーンのたて、550mの長さのロープをわたる。

想像するだけで、怖いもの見たさの心をくすぐられますよね。

 日本でも綱渡りの様子放映されないかな~♪


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/canada/

綱渡りの棒の先にカメラをつけた映像
http://labaq.com/archives/51674976.html


写真:「縁日へ」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-16 18:23 | 雑記
d0188392_17213457.jpg


 最近、と殺ワークショップという言葉を耳にする。

命の頂き方の勉強。

昔、小学生に子ブタを飼育し、大きく成長したところで

最後に生徒とブタを殺して、頂くのか? 

それともこのまま飼育するのか?!

なんて映画があり話題になった。

このと殺ワークショップは鳥や鹿、イノシシなどを解体して

命の頂き方を学ぶというもの。

昔であれば当たり前にやっていたことが

今はワークショップとしてやらないといけないほど

かけ離れてしまったのだなと感じる。

 こんな時代だからこそ、命の頂き方

知る必要あるのだろうな

http://chiharuh.jp/

写真:「われ思う、ゆえに我あり」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-15 18:10 | 雑記
d0188392_18222299.jpg


最近、カヌーエッセイストの野田知佑(のだ ともすけ)氏や

椎名誠氏のあやしい探検隊シリーズを読んでいる。

両氏の本を読んでいると、キャンプへ出かけたくなる

この冬という時期を考えるとちょっと目の毒だ(笑)

 彼らのスタイルを見ていると

とくに野田氏のカヌーツーリングをみていると

雨が降ったり

気にいった場所があれば

のんびり釣りをし

焚火を見ながら時を過ごしたり

本を読んだり

旅先での出会いを楽しんだりと

けっしてあわてるでなく

のんびりと川を旅していく

大きな自然の中では

無理をするでなく

こんなスタイルが

本来の旅のスタイルだったり

生活の姿なんだろうなと感じる

たまにはのんびりするたびもいかが!?


写真:「Take it easy」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-14 18:28 | 雑記
d0188392_18214395.jpg


 明日はバレンタインデー

きっと大好きな人との

こんな楽しい時間を夢見て

今、ドキドキ、ワクワクしながら

チョコレート作ってる子

いるんだろうな~♪

そして、自分のきになっている女の子から

チョコレートもらえるか

またドキドキしながら待ってたり。

明日はみんなが、ハッピーな一日になりますように


写真:「Happy Hour」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-13 18:24 | 雑記
d0188392_20425349.jpg


  先日訪れた兼六園での一こま

ライトアップ用の灯ろうのそばに

そっと添えられた、小さな雪だるま

ライトアップの暖かな光を浴びて

雪だるまの雰囲気と合わせて

ほっこりさせてくれる。

 だれかが、遊びで作った雪だるま

があちらこちらにあり、灯ろうのライトアップに

華を添えていた。

ちょっとした遊び心なんだけど

こんな遊び心があると、

ほっこりして、うれしいな

写真:「Snowman」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-12 20:45 | 雑記
d0188392_2317366.jpg


 今年も金沢 兼六園のライトアップに行ってきました~♪

兼六園のライトアップは四季に合わせて、年四回開催されているけど

個人的には、雪と雪吊りされた風景を楽しめる

この冬のライトアップが好き。

 ここ数年訪れているが、毎年新しい視点、新しい風景が

見えてくるから面白い。

 星降る夜のライトアップ

雪降る夜のライトアップ

それぞれの良さがあっていいなと素直に感じる。

木々の枝ぶりも変わって、また見える世界が変わる

春はどんな風景が楽しめるかな~♪

写真:「光る山 兼六園ライトアップ」

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-11 23:20 | 雑記
d0188392_17405230.jpg


 昔は古い町並みは単純に古いだけで、

あまりいいなと思っていたなかった。

が、年をとったせいか!?

それとも写真を始めたせいか!?

 以前と違い昔ながらの古民家や町屋、歴史情緒あふれる

古い町並みをみると良いなと感じる。

 壊してしまう、新しくするのは簡単だけど

逆に上手に古い建屋を活用しながら

作っている町屋をみると絵になるなと感じる

 よく地元にだけいると

ここには、「何もない」という声を聞く時があるが

地元を離れたり、日本を離れたりすると

逆に「そこには素敵な何かがある」事にきづく

普段身近に当たり前の様に、あるから気づかないだけ



 先日、薦められて読んだ本にこんな一節があった

自由の国アメリカに留学したいから、英語を一生懸命勉強して

海外へ留学へ行く。

日本では、英語できて凄いね!!なんて言われていても

そこでは英語は当たり前。 5歳の子供でも普通に喋っている。

そんな国にとおずれたとき、相手は、日本はどんな国、どんな文化があるの?

などと聞かれたときに答えられない 薄っぺらな人間は相手にされない。

英語はその国に行けばいやでも学べるし、しゃべられるようになる。

逆に歴史や古典を学んだ方が、海外の人間と様々な会話が楽しめる

また、日本のありがたみを感じる。

なるほど!と思った。

 新しいものを取り入れることも必要だが

日本の伝統的な文化を学んでも

重んじてもいいのではないかと感じる。


写真:「雪灯ろうのある風景」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-09 17:52
d0188392_17531288.jpg


 人の笑顔や何気ない表情も味わいがあって好きだが、

人の手や背中もまた表情があって好きな被写体の一つ。

 背中や手は、顔や顔の表情が見えない分、

逆に色んな表情が浮かんでくる。

そして、様々な物語が浮かんでくるからまた面白い。

 単純に妄想癖なだけか!?


 先日、本だったのか? ラジオだったのか忘れたが、

映像はそこにあるすべてのものをみせてくれる。

逆に活字は、そこにあるデーターが少ないために

読み手が行間にある風景や描写様々なものを想像する。

主人公をはじめとする登場人物像や彼らの表情

文章中で表現される周りの風景

そんな楽しみが活字にあるように。

写真もまた物語を紡ぐ楽しみがあるように感じる。


写真:「彼方の君へ」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-08 17:56 | 雑記
d0188392_18115078.jpg


 最近は、電子メールやWEBの発達で

めっきりハガキや手紙を書かなくなった。

以前ほど海外へ出かけなくなったのもあるけど(;^^A

 相手の元へすぐに届く電子メールやWEBもいいが

書いた方の、人柄やぬくもりも

共におくり届けるハガキや手紙もいいものだなと感じる。

 電子メールやWEBと比べると

手紙やハガキは相手のことを想像しながら

中身を吟味して書くし

文字にどこかその方の人柄や感情も一緒に書きこまれる

 あ! 調子がよくすらすら書いているんだな♪

癖のある字だけど、なんだか暖かいとかね。

綺麗な文字で、あの方らしいなとか

ちょっとしたところに個性や人柄がでる

 手紙やはがきのもう一ついいところ

サプライズなプレゼントだなと思う。

 家に帰り、ポストをのぞくと

DMや請求書に交じって

そこには一通の手紙(ハガキ)が

なんだろう!?なんて思いながら

差出人をみる。

お!! 珍しいな~♪ 

この手紙の中身は何やろう?

なんてワクワクしながら開封する。

とか、お!見慣れるスタンプ。

このきれない風景はどこ!?

お!!! 海外からの絵葉書か~♪

いいな~♪ おれも海外へいこうか!?

何が書いてあるんやろう!?

ってワクワク感がある。

 電子メールとまた違ったドラマが生まれる。

 手紙、ハガキおくってみませんか!?


なんていう、おいらも最近は書いてないな(;^^A


写真:「ドレスアップ」


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by ykubota2010 | 2012-02-06 18:21 | 雑記